本日の映画:激流(2011/12/28)

激流」('94・アメリカ)。


息子ロークの誕生日プレゼントとして、
夫トムと共に急流下りをすることになったゲイル。
かつて急流下りのガイドをしていた彼女の先導で、
3人と愛犬マギーはブライダル・クリークを目指すことに。
出発前、同じく急流下りをするという青年ウェイドたちと
挨拶を交わし、お互いの健闘を祈り合った。

途中で途方に暮れているウェイドらを見つけたゲイルたちは、
彼らのガイドが逃げてしまったことを聞かされる。
そして目的地まで同行することを約束。
ロークもウェイドになつき、
気さくな彼らと楽しい時間を過ごすようになった。

しかし徐々にウェイドと彼の仲間テリーの態度が変化してくる。
そして彼らが今では立入禁止になっている急流、ガントレットを
越えようとしていることを知る。しかも彼らは銃を携帯していた。
その様子に恐怖を覚えた彼らは、彼らを撒こうとするが失敗。

そしてとうとうその凶暴な正体を現したウェイドらは、
彼らを脅し、強行突破を図ろうとするのだが・・・


★★★


”超”インドア派の私には、何故わざわざ危険な急流下りを
するのか、そしてどこの部分が楽しいのか分かりませんが・・・
ピクニックで勘弁してください。

でも、ドキドキハラハラの急流シーンは、そんな私でも楽しめた!
目を見開いて一時停止しちゃう時ってあるでしょ。
瞬きも忘れちゃうような。アドレナリン大放出!な感じ。

それにしてもメリル・ストリープ、
あなたどれだけすごい女優さんなの。
その映画映画でちゃんと役になりきれるのが素晴らしい。
今回も、仕事ばかりで家庭を顧みない夫と別れるかどうか
悩む妻、そして子どもを必至に守る母親、
どちらも完璧よ、メリルさん。

そして、ケヴィン・ベーコンさん。
あなたいい人に見えて悪い人の役がほんと上手。

あ。
ダメダメパパが大活躍したのも褒めてあげよう。



それにしても。
逃げるのに急流下らないで頑張って歩いたら?


tag : 映画 激流

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム