本日の映画:アイス・カチャンは恋の味(2011/10/4)

アイス・カチャンは恋の味」('10・マレーシア)。


ちょっと昔のマレーシア。
コーヒー屋の息子、ボタックは、
幼馴染で焼きそば屋の娘、闘魚ことアンチーに恋してる。
勝気で男勝りのアンチーに、好きだ、とは言えない。
ボタックはその思いを絵に描く。

そんな彼女がシンガポールに引っ越してしまう事に。
渡せなかったラブレターを持って、バス乗り場へ急ぐボタック。
だけどラブレターは渡せないまま。
代わりにアイス・カチャンを渡し、バスは発車する・・・


★★★

ビニール袋に入ったジュースをストローで飲んだり、
練乳入りのコーヒーを配達したり。
路地のごちゃごちゃした感じがノスタルジックな
”ちょっと昔の”マレーシア。

監督はマレーシアでは有名な歌手らしい、アニュウさん。
主人公ボタックも演じていて、
そのほか主要キャストもみんな有名な歌手さんたちらしい。
アイドル映画?な感じなのかな。
少林サッカーのゴールキーパー役の人も出てて思わず拍手。

アジア映画ってなんか気持ちいい。
特にこういう青春もの。なんかキューンとする。
ノリがちょっと日本の漫画ちっくな所があるんだけど、
こういう笑いって全国共通?



レンゲで食べるカラフルなアイス・カチャンはかき氷のこと。

これは初恋なのか?
そうだとしたら、その初恋の味はまるで、
暑い午後のアイス・カチャン。

ドキドキしちゃう。

tag : 映画 アイス・カチャンは恋の味

プロフィール

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム