本日の映画:キャピタリズム~マネーは踊る(2011/8/17)

キャピタリズム~マネーは踊る」('09・アメリカ)。


2008年9月。
リーマン・ブラザーズの経営破綻は世界の経済に影響を与えた。
企業や銀行が倒産し、失業者は家を失う。
しかしその混乱の中で金儲けをしている人々がいた。

キャピタリズム=資本主義が招いたこの出来事を追った
驚愕のドキュメンタリー。


★★★

アメリカが抱える問題を追い続けるマイケル・ムーア監督。
今回のお題は「資本主義」。

専門家曰く、今回の経済崩壊の亀裂は、
だいぶ前から入っていたそう。
そしてダムが決壊。
この経済崩壊で一番ダメージを受けたのが懸命に働く労働者。
企業のお偉いさんたちはお金を持って逃げちゃった。

一番衝撃だったのが、従業員に生命保険をかけている企業の話。
内緒で保険をかけて、その従業員が亡くなったら
企業にお金が入る仕組み。家族にではなく。
”くたばった農民保険”と言われているこの保険。
ありえないでしょう。

”Do something”
ホントにこんなことしてたら世界が崩壊します。



扱う内容は深刻だけど、ユーモアを交えて説明してくれる。
だから真剣に見れるんだな。

株とか、そういう世の中のカラクリってよくわかんない。
そんな私はどこで”Do something”したらいいんだろう。

tag : 映画 キャピタリズム~マネーは踊る

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム