本日の映画:賭博師ボブ(2011/8/8)

賭博師ボブ」('55・フランス)。


パリのモンマルトルで誰もがその名を知る元ギャングのボブ。
今は賭博師として夜な夜な街のカジノに現れ、
そこで勝ったお金で生計を立てている。

ある日、ドーヴィルにあるカジノから、
8億フランを盗む計画を持ちかけられたボブ。
そういう事はもう引退していた彼だが、
その金額を聞いて、計画に乗ることに決めた。
そしてそれは、まだ衰えぬ自分の実力を見せつける
絶好のチャンスだった。

カジノの見取り図を手に入れる者。
資金を調達する者。
金庫を開ける者。
自分の子分や昔の仲間を集め、計画は綿密に練られる。

しかし仲間の中に裏切り者が現れ、計画は少しずつ崩れてゆく・・・


★★★

”男くさい”映画を撮るメルヴィル監督にしてはコミカルな感じ。
ということで見たけど、やっぱり男くさい。
でも確かにコミカル。
今まで見た中では完璧な男が多かったけど、ボブはちょっと違う。

初老の元ギャングの彼は、その威厳を取り戻したかったみたい。
でもそうは世の中うまく行かないんだよね。

小娘アンヌを街で引っ掛け、でもすぐ手は出さない。
そんな奥手なことしてるから、自分の子分にアンヌを取られる。
襲撃するカジノでは客のふりして見張ってればよかったのに、
ギャンブル魂に火がついて、ノリノリで賭け始めちゃう。
んで本来の目的をすっかり忘れちゃったりして。

ちょっと”ダメ男”が入っていて憎めないボブさんでした。

この映画はパリへのラヴレターなんだって。
粋なこと言うね、メルヴィルさん。



白黒映画なんだけど、ボブの金髪が何とも言えない違和感。
かつら?

tag : 映画 賭博師ボブ

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム