本日の映画:ジェイン・オースティン秘められた恋(2011/7/22)

ジェイン・オースティン秘められた恋
('07・イギリス=アメリカ)。


1795年、イギリス、ハンプシャー。
オースティン夫妻の悩みのタネは、
男勝りで天真爛漫な娘ジェインが結婚できるかどうかという事。

貧しい暮らしから抜け出したい母は、
何とかして家柄の良い相手と結婚させようと必死。
地元の資産家の甥との結婚の話があるが、
愛のない結婚はしたくはない。
両親の思いと自分の考えの板ばさみに悩むジェイン。

そんなある日、ジェインはロンドンから来た法学生トムと出会う。
初めはお互い否定的な態度だったが、
そんな態度とは裏腹に秘かに彼らは惹かれ合っていく。

しかし愛だけでは越えられない壁が、
ふたりの前に立ちはだかる・・・


★★★

持参金がないとか欲しいとか、
叔父の援助がなければ生活ができなくなるとか、
家族が許さないとか、じゃあ駆け落ちしようとか、
この時代は、結婚=お金、なんだねぇ。

どの時代にも最先端な考えを持つ人っている。
ジェイン・オースティンもそのひとり。
結婚して家庭を持つのが当たり前の時代に、
生涯独身を貫き、”ペン”で生き抜いたジェイン。

この伝記映画は全部が真実かはわからないけど、
望んだものすべてが手に入らないのは今も昔も変わらずね。

それにしても。
自分の娘に昔の恋人の名前を付けるのはどうかと。



アメリカ人のアン・ハサウェイがイギリス人役?
でも意外としっくりきてたな。
でも顔が派手なので、歳取ったメイクも若々しく見えたわ。
トム役はジェームズ・マカヴォイ。
別にファンじゃないけど、マカヴォイって響きが好き。

tag : 映画 ジェイン・オースティン秘められた恋

プロフィール

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム